※データ部分は下記のような構成です。
(シリーズ巻名など/)判型/ページ数/本体価格(税抜価格)/発行年月/ISBNコード(下4桁)+分類コード



 「脳呼吸〜眠れる脳を呼び覚ます脳健康プログラム


 李承憲=著者

 <話題の『脳呼吸』簡単習得本!!>

 【詳細図解&DVD付き】

 ▼ みのもんた司会「月曜エンタぁテイメント」
 ▼ 「ビートたけしのTVタックル」で小学生や芸能人が透視能力を発揮!!

 A5上製 /48P / 本体2,200+税 / 2005.3 / 323-5 C0076


  『脳呼吸』は、

 ▼「丹学」に基づき30年間かけて研究・開発された韓国伝来の脳開発メソッド。
 健康増進・脳機能の向上を目的とし、
 全世界に1000ヶ所のトレーニングセンターを有する
 眠れる脳を呼び覚ます脳健康プログラムです。

 ▼全米でも120ヶ所のトレーニングセンターがあり、
 州立小学校や大学でも教育プログラムとして採用。

 ▼脳の潜在能力を開発するには、まず脳を身体の一部と見なす目が必要です。
 硬くなってしまった身体を柔らかくし、その機能を正常に戻すために運動をするように、
 脳も運動をさせなければなりません。
 脳呼吸では日常的な方法より、さらに積極的で直接的な方法で脳を運動させます。

 〜「神との対話」著者ニール・ドナルド・ウォルシュ 
 “脳呼吸はその単純さ、天才性、可能性において衝撃的である”

 〜「人類の意識的進化」著者バーバラ・マルクス・ハバード
 “人類意識を高めることができる脳呼吸技術は、意識変化に必須である”

 〜「光の使者」著者ジェームズ・トゥワイマン
 “私たちは使用されていない、驚くべきパワーを秘めた脳を所有している”


 〜人類学者 ジーン・ヒューストン

 “意識の門を開けるための秘密がここに明かされた”

 

Copyright (C) 2001 株式会社 晩聲社 All Rights Reserved.